メディカル・ケア・サービス(株) MCSの中途採用
メディカル・ケア・サービスでは、介護スタッフ(ケアスタッフ、ユニットリーダー・フロアリーダー、ホーム長・施設長、ケアマネジャーなど)を募集しています。当社で運営・管理するグループホーム、介護付有料老人ホームなど介護施設での勤務になります。 未経験からでも始められる「あなたらしさ」を活かすお仕事。ずっと笑顔で働ける、やりがいのある職場です。

地図で探す

フリーワード

ご希望の地域

ご希望の地域をクリックして下さい。
次回アクセス時より選択したエリアへ自動的にアクセスします。

北海道・東北 関東 甲信越・北陸 東海 関西 中国・四国 九州・沖縄

採用相談

不明点やお悩みがありましたら、お気軽にご相談ください。選任スタッフが、フリーダイヤルで丁寧にお答えします。

0120-376-583

施設で探す

職種で探す

キャンペーンで探す

インタビュー

Yさん/職種:ホーム長

なぜ「愛の家」を選んだのですか?
経験もない、資格もない自分を受け入れてくれる介護施設を探しました。結果的に資格取得支援制度や正社員登用制度も活用しましたし、ステップアップしやすい環境だったと思いますね。技術を学んだりステップアップするなら特別養護老人ホームがいいという人もいますが、私はケアの本質を学べるグループホームが、介護を学ぶことに関してとてもよかったと思います!
入職して「良かった!」と思うことはなんですか?
介護を始めるきっかけとなった幼馴染との『夢』が叶ったことです。幼いころから、「一緒に働けたらいいね」なんて話をしていました。彼が同じ介護業界で転職を考えていたとき、「愛の家」を勧めました。そして、私がユニットリーダーになるタイミングで、彼がホーム長として入職しました。そこから1年間同じホームで働きました。グループホームの職員間で必要な連携はばっちりでした(笑)その後は、彼が愛の家グループホーム印西木下に異動、自分が愛の家グループホーム流山美原でホーム長になりました。現在は同じホームではなく、同じ役職・立場で仕事をしています。

Uさん/職種:ケアスタッフ

なぜ「アンサンブル」を選んだのですか?
介護職で働こうと思ったのはいいものの、どうすればいいのかわからず、とりあえず近隣で私でも働ける施設を探しました。そこで、資格や経験のない私も働くことができるということでアンサンブル大宮に応募し、内定をいただきました。でも、同時に資格を取ろうと連絡をとっていたヘルパースクールの校長に、『資格をとってから、選んでみてはどうか』といわれ、アンサンブル大宮で働きながら資格を取るか、内定を辞退し資格を取ってから決めるか、悩みました。返事を待ってほしいと伝えたところ、施設長は親切に対応してくださいました。そんなとき相談した両親や親戚から、『経験も何もないなかで、必要としてくれている人がいるのだから、とりあえずやってみてはどうか』とアドバイスをもらい、入職しました。
入職して「良かった!」と思うことはなんですか?
年齢を重ねるにつれ、人の名前や顔を覚えることが難しくなりますよね。私もご利用者様からなかなか名前を覚えてもらえず、大変でした。そんなあるとき、ピンクの花のモチーフの髪飾りをつけていのですが、ご利用者様がそれを目印に私を覚えてくださったんです。『これだ!』と思いました(笑)それからは勤務中はほとんどこの髪飾りつけています。たまにつけないと、『あれ?』っていわれることもあります(笑)でも、私を覚えてくれたり、笑ってくれたり…介護のお仕事のやりがいって、そういうことだと思います。

Oさん/職種:ユニットリーダー

なぜ「愛の家」を選んだのですか?
大学(商学部)卒業後、就職活動をするも、祖母の介護をするために一度断念しました。1年半後落ち着いたころに就職活動を再開、今までの体験をもとに、介護の仕事に就こうと思い「愛の家」に応募しました。無資格・未経験からはじめられること、資格取得支援制度があること、正社員登用制度があることが魅力でした。今まで祖母の在宅介護はしていたものの、仕事としての介護というものは、まったくわかりませんでした。とりあえずやってみよう!と思いました。
入職して「良かった!」と思うことはなんですか?
大変なものだと覚悟し入職しましたが、正直そうでもなかったです(笑)楽しくてやりがいも多くて良かったです。おじいちゃんおばあちゃんが好きなので、笑ってくれるとうれしいですね。介護はただ大変できつい仕事ではない、ということを知っていただきたいです。

Tさん/職種:ケアマネジャー

なぜ「愛の家」を選んだのですか?
スタッフみんなが、本当に一生懸命でした!自分の仕事を精いっぱいこなしていて、今ではこちらが心配になっちゃうくらいですね。ユニットの看板やご利用者様のお部屋の表札も手作りで、温かいと思いました。愛の家は「家」を意識していますので、ご利用者様がイキイキ生活しているのがいいですね。
入職して「良かった!」と思うことはなんですか?
ご利用者様が、すぐに返してくれることです。「ありがとう」だったり、笑顔だったり。私、家では一切褒められませんから(笑)自分自身を表現できています。日々、介護の仕事をすることで、私自身が生かされていると思います。

Sさん/職種:ケアスタッフ

なぜ「愛の家」を選んだのですか?
前職は製造業でしたが、長く働くことができて今一番やりたい仕事は何かと考え、介護職を選びました。42歳で資格もなかったので、そんな私でも働ける「愛の家」はありがたかったです。はじめは契約社員でしたが、入社した翌月から制度を使い資格をとりはじめ、半年で正社員になりました。
入職して「良かった!」と思うことはなんですか?
資格も経験もないまま介護業界に飛び込みましたが、周りの支援にはとても助けられました。私は体で覚えるタイプで、最初のころは業務を教えていただいてもなかなか覚えられませんでした。しかし、周りが嫌な顔をせず優しくアドバイスをくれたり、ユニットリーダーが「完璧でなくてもいいよ」といってくれたことで、初めての仕事でも頑張ることができたので、良かったと思っています。

Aさん/職種:ケアスタッフ

なぜ「愛の家」を選んだのですか?
おばあちゃんが好きで、介護の仕事を選んだきっかけになりました。福祉の学校に行っていたのですが、特別養護老人ホームの慌ただしさが苦手で、ひとりひとりのご利用者様と向き合って介護がしたいと思っていた所、グループホームで本当にひとりひとりのご利用者様と、向き合っているという事を感じる事が出来た、愛の家に入職しました。
入職して「良かった!」と思うことはなんですか?
寝たきりのご利用者様の食事介助をしていたときに、「あなたたちが介護をしてくれるから、私はこうやって生きていられるんだよ、ありがとう。」と言われたことですね。普段口数も少ない方だったので、すごくうれしかったです!また、私が夜勤をしているときに、ご利用者様が転倒してしまったことがありました。落ち込んで、介護の仕事を辞めようかとも考えていた私に、周りが一生懸命声をかけフォローしてくれました。おかげで、私は今も介護の仕事を続けられています。